スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

jojoの報告

皆さんに 嬉しい報告ができます。
病理組織検査報告書  難しい文面ですがそのまま写します。

炎症性肉芽組織
炎症性の肉芽組織が認められました。炎症の原因を特定できる所見は得れれていませんが腫瘍性病変は認められず、悪性所見はありません。
皮下に陳旧化した膠原線維性組織が得られています。毛細血管が豊富で、好中球などの炎症細胞浸潤を伴っていますが、構成する細胞には異型性はありません。陳旧化した炎症性病変が考えられますが、腫瘍性病変周囲に形成された二次的炎症病巣のみが得られている可能性も否定できません。

                                               以上

先生による説明は悪い物ではないです。
何故、あのシコリになったのかは不明です。
炎症となるものがあったのか?特定できてません。          
                          以上

本日、抜糸も終わったジョジョです。
P9130007.jpg

ジョジョは95日で我が家に来ました。
その時、ペットショップで綺麗にトリミングされ手渡して貰いました。
その後すぐ短く切られた爪からバイ菌が入りリンパ腺を腫らした事があり 稀なので体質
その時注射して貰ったのが吸収せず注射コブ これも体質 (今の病院ではなった事なし)
私達(飼い主)が気を付けて観察しなければいけない事がいっぱいあります。
普段 元気に喜んで居てくれてる・・・私達のエゴかもしれません。
今回も 小さいシコリを見つけてやることもできませんでした。
私達の反省するところです。

私ごとですが
毎日の散歩で出会った人達がいます。
FCRを飼う事で出会った人達がいます。
皆さん、ジョジョの手術が決まってから
励ましのメール、経過の心配、我が事の様に心配して頂きました。
それはそれは嬉しい激励でした。有難うございましたm(__)m
あるご夫婦から頂いたメール全文読んで頂きたい気持ちですが、嬉しかった一文を
「我が家のお手伝いできることが 一つでもあれば遠慮なしでお願いしますよ!
 仲間ですから助け合わないとね!」
嬉し涙ですぐに返信出来ませんでした。
このご夫婦 最愛の我が子を亡くされているのです。
他人事ではありませんと言葉がありました。
力強い言葉の中にある優しさが嬉しかったです。
わたしも 仲間なんやぁ~!!
ジョジョの診断がどうであれ お遊び通して長く付き合って行きたいと思いました。
そして 「助け合わないと!!」
長々と書くことになりました。文才があればもっとお伝えできるのですが…
本当に今回は嬉しい報告ができました。
この場をかりまして
    本当に有難うございましたm(__)m
 


 




  








スポンサーサイト
     
プロフィール

アージョママ

Author:アージョママ
以前に17年程一緒に暮らした2ワンコと15年程前に別れ、 
何の因果かデカワン2と暮らしている-☆
二人の歳を足すと1世紀越えです(^^ゞ
家族全員シニアです(笑)
父 ユウ
母 チィ     
ERCHA アーシャ ♀FCR
2002.12.01(11歳)
2014.07.07 永眠
JOJO ジョジョ ♀GR
2004.01.06(8歳)
2012.08.15 永眠

SOS
logo002c3a.gif                     FCR Lovers
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アージョ・いくつになったの?
☆お空組☆
ジョジョがお星さんになって
☆お空組☆
アーシャがお星さんになって
ブログ記念日
最近の記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。