ジョジョの戦い。

4日、お昼 15時過ぎから始まった検査。
レントゲン胸部、腹部 エコー腎臓、肝臓、胆のう、脾臓、(4臓器だったかなぁ?)

17時にお迎えと検査結果を聞きに病院へ(ジョジョは良いコだった様です)

ジョジョ一足先に病院奥からニコニコ顔でスタスタ速足で私の元に(お利口サン♡)
そのまま採尿の為 外に 
そしてユウさんとアーシャが待つ車へ 

程なくして呼ばれた「お父さんも一緒に」と先生

私は「悪い結果ですね」
先生 言葉なく うなずいた

…。…。…。

今日の時点で80% 悪性リンパ腫(左肺上部10cm)

細胞診の結果が出れば抗がん剤投与(週1投与5週連続1週休んで、これが1クール)

1時間程、先生と話して(他の病院で全身麻酔でMRI検査)しません(含めてセカンドオピニオンも)
体力、食欲ある状態で抗がん剤始めたいと先生も私達の同意見でした。


うちのジョジョ 怪我ばっかりのお転婆娘(ジョジョごん)
無治療で最短2週間なんて言う病に罹ってしまいました。


ジョジョの今の様子は、連続的にパッテング(ハァハァ) 
 
炎症数値 驚異的な数値 元気と食欲ある事に驚かされる


今は、、ただただ細胞診の結果待ち(リンパ腫病型特定)

ジョジョが頑張る(食べて生きたい遊びたいと望む限り)私達も頑張る!


ユウさんが「ジョジョとの8年間悔いなし」(確かに、いっぱい遊んで一緒に笑ってきた)
諦めたのではなく
悔いなしには、何故!もっと早く あの時、どうして、タラレバ話をしない為だと
     特に私に向けてだと私は思う。

当たり前に、まだ8歳まだこれから大好きな事させて笑顔みたいもん
 

先生が、4ヶ月は1年 1年は4年 に値する 凄いことですょ!
分っていたけど改めて、そう思った

ココにも先生の タラレバ封じ 
1年毎にレントゲン撮ってても分らなかったでしょう。
(私達を気遣ってくれたと思います)
そんな事より 前進しましょう~。
ジョジョの人生ありますょ!
(先生の言葉に私達は涙した)

ジョジョのガン細胞との戦いは始まりました。


 打ち克つ 勝てる と信じて。



 ついつい検索してしまう「悪性リンパ腫」
  発生リスク犬種 ゴールデンリトリバー 1番かい

あぁ~調べたい事ばかりあるけど…ジョジョから目を離したくないしぃ♡

ジョジョはハァハァしんどそうにしてるとアーシャが心配そうに覗く。
ユウさん私は「治る!頑張れ!!」と声をかけてる。

宣誓。アージョ家一丸となってジョジョの憎きガン細胞と戦うジョジョの助けになる事を誓います。
   
モトイ  宣誓。 ジョジョは、抗がん剤投与して憎きガン細胞に克つこと誓います。
 
              憎きガン細胞さっさと降参しろよ!!




 
スポンサーサイト
     
プロフィール

アージョママ

Author:アージョママ
以前に17年程一緒に暮らした2ワンコと15年程前に別れ、 
何の因果かデカワン2と暮らしている-☆
二人の歳を足すと1世紀越えです(^^ゞ
家族全員シニアです(笑)
父 ユウ
母 チィ     
ERCHA アーシャ ♀FCR
2002.12.01(11歳)
2014.07.07 永眠
JOJO ジョジョ ♀GR
2004.01.06(8歳)
2012.08.15 永眠

SOS
logo002c3a.gif                     FCR Lovers
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アージョ・いくつになったの?
☆お空組☆
ジョジョがお星さんになって
☆お空組☆
アーシャがお星さんになって
ブログ記念日
最近の記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
カウンター